TOP

忘れなれない仙台での風俗体験談です。

気になっている風俗があるんです

前からちょっと気になっていた風俗があったので行ってきました!オナクラなんですが、どんな世界観なのか一度行ってみたいって思っていたんです。ただ、自分の生活の範囲にあまりなかったので、休みの日に遠征して行ってきました(笑)そこで思ったのは、オナクラっていうのは凄い世界だなと(笑)別に冷やかしているとかではないんです。ただただ素直にそう思いました。風俗のイメージを打破するっていうか、女の子がなんでもしてくれるって訳じゃないんですからね。むしろ何もしてくれないっていうか、女の子を見て自分でしごく。本当にそれだけですからね。まさかこんな形になるとは思っていませんでしたけど、でもそれはそれで刺激的でした。だって女の子に見られてオナニーするなんて普通はあり得ないじゃないですか(笑)それをやるんですから。そりゃ初めは抵抗感みたいなものがありましたけど、慣れてくると抵抗どころか快感になっていくのは男の性ですかね(笑)

痛みとともに愛情を与えてくれる風俗嬢

多くの男性が優しい女性を好きだと思うが、自分は女王様のようなきつい女性が好き。力の加減を知らないようなお仕置きは好きでないけれど、ほどほどの気持ち良さが実感できるプレイが好きだ。自分がよく遊びに行く風俗店には、その力加減が絶妙な風俗嬢がいる。彼女とのプレイをいつも楽しみにしながら毎日を過ごしていた。そして、予約をした日になると気合を入れて彼女の下に遊びに行った。エッチを始める前にお互いが体をきれいにするのが最低限のマナーなので、しっかりと綺麗にしてから彼女を待った。そして、彼女は自分のことを拘束すると何度もキスをしてくれた。彼女の目はペットを可愛がるような感じになっていて、自分を深く愛しているようにも見える。しかし、お仕置きが始まるときには殺伐とした目つきに変わり、その彼女の変化が自分をさらに興奮させる。そして、鞭でペニスを挟まれると無理やり絞り出されるかのように射精した。彼女のプレイはただ痛いだけでなく、どこか愛情を感じるようなプレイだ。